http://ideshiori.blog105.fc2.com/
INTRODUCTION // こどものこと・てづくりのこと


 ------ // スポンサーサイト
written by lucalanlira
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 20081011 // 翡翠色の食べ物
written by lucalanlira
IMGP0388.jpg
つややかで半透明の深い緑色、ねっとりとした歯ざわり、香ばしい木の香りとほろ苦い味。
自然からの贈り物・・・焼き銀杏。

茶碗蒸しに入っている銀杏は、子供の頃から嫌いでした。
なので、銀杏を食べる習慣が、今までなかったのですが、
主人がおいしいと絶賛をしていたので、半信半疑、食べてみると・・・。

「 アツアツの殻を苦労して割って中身を食べるのは最高ですね。 」(ニッ)

と、今では、こういうセリフ(笑)も言えるくらいの大好物に。

写真は、娘5歳。
殻まで割ってあげると、ひとりで薄皮をむいて上手に食べます。
息子は、食べません。

冷めたら、苦味が増すし、焼き戻したら、ねっとり感は、失われるし・・・。
食べすぎもダメだということで、何ともいえない食べ物・・・銀杏。
スポンサーサイト






 COMMENT FORM


 管理者にだけ公開する



prev new


/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。